お問い合わせ・ご予約

初診専用ダイヤル

050-7302-5831

再診・その他のお問い合わせ

047-351-2288

24時間メールお問合せ

メールお問合せ

歯周病治療|千葉県浦安市堀江にある森デンタルクリニック

森デンタルクリニック
森デンタルクリニックへのお問い合わせ:047-351-2288

歯周病治療

歯周病も感染症で、細菌とカビ菌が歯の周りの歯肉や骨などの組織を壊して進みます。当歯科医院ではブラッシング指導、歯石除去はもちろんのこと、場合によっては「薬で歯周病を治す」歯周内科治療も取り入れております。

歯周病は、知らないうちに歯ぐきの骨がなくなる病気です。歯の表面にプラーク(歯垢)が付着し、その中の歯周病菌が増殖することによって歯を支える土台である歯周組織や骨を破壊し、歯を失ってしまうこともあります。おもな原因はプラークですが、糖尿病などの全身の病気やタバコを吸うなどの生活習慣が、歯周病をひきおこしたり悪化させる原因にもなっています。

歯周病の進行

健康な状態

健康な状態

歯と歯ぐきのすき間(ポケット)もなく、歯ぐきがひきしまっている。

軽度歯周病

軽度歯周病

歯ぐきが赤く腫れ上がり、歯を磨いたりカタいものを食べると出血することもある。

中度歯周病

中度歯周病

ポケットの炎症が慢性化して、骨が溶けはじめる。口臭もあり、歯が浮いたような感じがする。

重度歯周病

重度歯周病

歯根を支えている骨がほとんど溶けてしまう。歯根が露出し歯のグラつきがひどくなる。

歯周病にならないために

ご家庭で…

  • 自分に合った正しいブラッシング方法を知りましょう。
  • だらだら食いや間食を控え、規則正しい食習慣を身につけましょう。

歯科医院で…

  • 歯周病は痛みや出血など、自覚症状が出てからでは治療に時間と費用がかかります。
    定期的に検診を受けて、衛生士によるブラッシング指導と歯の掃除をしてもらいましょう。

歯周内科治療について

「歯周病が薬で治る!?」

歯周病治療といえば昔から歯磨き指導と歯石を除去したりする歯のまわりのお掃除がどの歯科医院でもされている基本的な治療です。
しかし、この基本的治療をしても、一生懸命歯磨きをしても、なかなか歯肉の炎症が取れず、歯肉の腫れや出血、口臭で悩まれ、歯周病で歯を失う方がおられることも事実です。
ところが、簡単に薬で治す方法がみつかったのです。
原因である菌を特定し、薬でその菌を退治する事ができるようになったのです。
この治療法は21世紀に入ってから行われている方法で最新式の治療方法「顕微鏡を使った歯周内科治療」です。

「歯周内科学」とは

歯科界の新しい分野「歯周内科学」。これまでとまったく異なったあたらしい考え方。
お薬で歯周病を治してしまう治療の総称です。
歯科における2大疾患といえば、「虫歯」と「歯周病」。
これは現在の歯科医療においては、感染症であるという結論になっています。

では、なぜ感染症なのに治らないのでしょうか。医科において一般的な感染症は風邪です。
一般的な風邪であれば医師の指示に従ってきちんと薬を飲めば、ほとんどの場合、治ってしまいます。

では、歯周病も同じように治らないのでしょうか。現在の歯周病治療は外科的な処置が主流です。
しかし、それは歯科医師が特殊な技術を持ち、患者さんも歯磨きがうまくできるという厳しい条件下でないと、良い結果が生まれないのです。
どんな条件下においても同じ方法で、簡単に良い結果が生まれる方法はないものかと、多くの歯科医師が知恵を出し合った結果生まれたのが、薬で歯周病を治す歯周内科という治療法なのです。

歯周内科治療の治療方法

この治療方法には4つの大きなポイントがあります。

  1. 位相差顕微鏡での菌の確認
  2. 細菌の除去薬剤の内服
  3. カビの除去薬剤あるいはカビとり歯磨き剤での歯磨き
  4. 除菌後の歯石とり

特に①は非常に大きなポイントです。位相差顕微鏡でお口の中の菌を確認しなくてはなりません。
歯周病菌がいるのか、カビが多いのか、あるいは非常にきれいなのか。
位相差顕微鏡で確認しないと、お薬の選択ができないのです。

診療予約・お問合せはこちらから

初診の方はこちら050-7302-5831

再診予約・その他047-351-2288

診療時間
09:30~13:00
14:30~20:00

※○:月曜・木曜は18:00まで △:土曜は17:00まで
※■:休診日。ただしその週に祝日等がある場合には通常通り診療します。

CONTACTお問合せフォーム

PAGE TOP